<< 新設法人説明会 | main | 起業の勧め >>
起業(合同会社設立)の勧め
  今日、合同会社を作りました。書類一式を作成し法務局へ提出してきましたので、早ければ来月初めに登記完了です。
 
ずっと昔に株式会社や有限会社の設立にかかわる経験があったのですが、それと比べて合同会社ってこんなにお手軽に作れるのかと驚きました。
 
驚いた理由1…定款の作成が簡単。公証人の定款認証が不要のため、定款をワープロ作成し、はんこを押したら出来上がり。その定款で最低限決めなければならないことも少ないです。私の場合には商号、目的、本店所在地、社員(出資者)の住所氏名出資額等、業務執行役員、代表社員、営業年度だけ決めました。
 
驚いた理由2…かかった費用ですが、はんこ代が2500円に登録免許税が6万円、印鑑証明が1300円それだけです。安くないですか!(資本金もかかりますがこれは設立費用ではありません。ちなみに資本金額は1円以上でOKです)
 
合同会社も株式会社と同じように法人税がかかりますが中小法人なら税率は15%です。個人事業を行っている方で所得税を結構支払っているなら合同会社を作ってみてはいかがでしょうか。
 
もうひとつの合同会社お勧めの理由は、役員の任期を設けないことができますので、何も登記事由が発生しないのなら、もう二度と登記作業をしなくてよい。もちろん二人以上で会社を作り、各自役員になるのなら任期はあった方がよいかもしれませんね。
 
合同会社については登記が完了したらまたお話ししたいと思います。
| 節税 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.zei-accounting.jp/trackback/26
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
〒140-0004
品川区南品川2-7-14 北川ビル2階
TEL: 03-6323-4329 / FAX: 03-3472-6039