<< 電子申告 | main | 少額飲食費等交際費について >>
節税情報発信
  先日、顧問先から節税の相談を受けました。すぐに思いついたのは『中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例』でした。
 こんなのは税理士だから知っていて当たり前ですが、納税者はそんなこと知らなくて当たり前です。
 そこで顧問先(将来の顧問先も含む)への節税になりそうな情報や注意しなければならない事柄をブログで発信しようと思いました。期 間限定の情報もありますので、タイムリーに情報を発信し、顧問先の経済的繁栄に少しでもお役に立てればいいなあと思っております。
 ちなみに
上記の『中小企業者等の少額減価償却資産の損金算入の特例』とは簡単に言うと、H24331日までに購入し、使用した備品や機械などのうち単価30万未満のもの(年間合計300万円まで)は、その年度の費用にできるという特例です。
| 節税 | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.zei-accounting.jp/trackback/16
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
〒140-0004
品川区南品川2-7-14 北川ビル2階
TEL: 03-6323-4329 / FAX: 03-3472-6039